第72回 東京みなと祭

「第72回 東京みなと祭」はオンラインで開催します。 「第72回 東京みなと祭」はオンラインで開催します。

開催期間:2021. 4/15(木) 〜 6/15(火)
東京港は昭和16年に国際貿易港として開港以来、今年で80周年を迎えます。
今や東京港は、首都圏の生活と産業を支えるのみならず、世界に広がる航路ネットワークと、国内各地を結ぶ一大物流拠点として、
また、海上公園など大都市東京のまちづくりを支える場としても、極めて重要な役割を担っています。
そうした東京港の存在意義をより多くの皆様に理解していただく重要な場として、「東京みなと祭」を開催しています。
2021年は、新型コロナウイルス感染拡大防止と参加者の安全・健康を守るため、オンラインをメインとした「東京みなと祭」を開催します。
主催者:東京みなと祭協議会
さかなクン

web限定動画さかなクンと一緒に東京港と海の生物を知ろう!

特別ゲストに「さかなクン」を迎え、東京港の歴史や魅力を動画でご紹介 !!
2021.5/27 24:00までの期間限定公開です。

開催日時:2021年5月24日 (sun)14:30~
さかなクン

web限定動画さかなクンと一緒に
東京港と海の
生物を知ろう!

特別ゲストに「さかなクン」を迎え、東京港の歴史や魅力を動画でご紹介 !!
2021年5月27日24:00までの期間限定公開です。

開催日時:2021年5月24日 (sun)14:30~
公開までお待ちください

東京港についてAbout

東京港について:イメージ画

東京港の歴史を振り返る

東京港は国際貿易港として大きく飛躍してきました。
首都圏さらには東日本全域に及ぶ物資流通の要である東京港の歴史をご紹介します。

東京港の役割:イメージ画

東京港の役割

東京港は、我が国における物流の拠点港湾として、
首都圏4,000万人の生活と産業活動に欠くことができない役割を果たしています。

東京港で活躍する船:イメージ画

東京港で活躍する船

コンテナを運ぶコンテナ船や、車両と旅客とを同時に運ぶフェリー、港の安全や船の運航に必要な調査や作業をする船、食事をしながら港の景色を楽しめるレストラン船など、東京港で活躍する船の一部をご紹介します。

みなとムービーMovie

フォトギャラリーPhoto

フォトギャラリー01 フォトギャラリー02 フォトギャラリー03 フォトギャラリー04

おたのしみPresent

東京みなと祭に関するアンケートに答えると、レストラン船のチケット(シーライン東京「シンフォニー」 / クルーズクラブ東京「レディクリスタル」のいずれか)や、東京港オリジナルアイテムを抽選でプレゼントします。
また、当サイトのQRコードから「東京消防庁公式アプリ」をダウンロードすると、限定スペシャルカードをもれなくプレゼントします。

お知らせNews

協賛企業のご紹介SPONSORS

東京みなと祭協議会

ページトップへ戻る